ボキャブラリーがあれば受かる!英検®5級の単語を楽しく覚える無料塾

はじめに・無料塾開校に当たって

幼児や小学生などの比較的低年齢のお子様でも、英検®受験を目指す生徒さんが増えてきました。

わたしの運営する「アクティブ英会話家庭教師紹介センター」ではもちろんのこと、世間一般でも

「いまどき、英検5級4級・・・いや、3級ぐらいまでは会場を見渡しても小学生ばっかりだよ」

という声を聞いたこともあるぐらいです。

ひと昔前は「英語であそぼう!」が大流行り、小学生に読み書きなんて「タブー」よ!なんていう勢いで会話重視のレッスンがもてはやされていたのにえらい変わりようです。

時は流れ、「小学校でも英語が教科になる!」と騒がれ始めてから数年、いつの間にか保護者様のニーズは「英検取得」それも「3級ぐらいまで目指したい」という声が増えてきました。

それに応えるようにして、大手の英会話スクールでも英検対策講座を小学生対象に実施し始めるところが増え、学習塾でも今までは小6の後半にざっと「中学準備・英語講座」を短期に行っていた程度であったのが、前倒しして小4ぐらいから英語を取り入れるという塾が多数出てきました。

 

「英会話」と「英検対策」は別のもの?

では、英検が主流になると英会話のレッスンはどうなるのでしょうか?

会話の練習はなくなってしまうの? 中学の勉強を前倒しするだけになるの??

そもそも「英会話」と「英検対策」は全く別のものなの?

・・・結論を言ってしまうと、「英検対策」は「英会話」とは全く別のものになります。

どの試験対策でも同様、<対策>である以上、その試験のことを研究し、過去に出た問題などをあたって出題傾向や出題形式を学び、正解に導くテクニックを身につけるものになるからであって、「コミュニケーションツールとしての英語での会話練習」とは目的も学習方法も異なってしまいます。

ただし、英検の場合(・・・と言っても準2級レベルぐらいまでのことではありますが)、言い過ぎという批判を覚悟で申し上げれば「単語力があれば、何とか受かる」試験だと思っています。

 

楽しく英検必須単語を覚えよう!

そこで、ここでは「楽しく英単語を覚えながら、いつの間にか英検必須単語を習得する」というやり方で、英検5級合格のお手伝いをしていきたいと思っています。

無料ではありますが、気を抜かずに定期的に更新していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

 

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

【自宅で英語学習】スポンサーからの特典情報

英語教育ナビを運営しているスモールワールドでは、子供からシニアまで家族で学べる英語・英会話・英検対策などのレッスンを多数用意しています。
インターネットさえあれば、送迎不要で忙しいキッズやパパママにもぴったりの英語学習方法です!

今なら1,800円分のレッスンポイントを無料進呈しています!
まずは、1分で完了する会員登録をしてみてください!もちろん、登録も完全無料です!

スモールワールドオンライン英会話